ぴろログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫に噛まれたら

<<   作成日時 : 2016/06/06 08:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


6/2(木)朝、嫌がるぶぶかさんに薬を飲ませようとして、指を噛まれました。

ぶぶかさんの鼻炎が酷かったので、抗生物質を飲ませたり、無理やりキャリーに押し込んで通院したり、という事が続いていて、我慢が限界に来ていたのかも。。
マジ噛みのキバ穴3個が親指に、人差し指に切り傷ができました。

傷から血を絞り出して洗って、絆創膏を貼って会社に行ったのですが、腫れてじんじんしてきました。

4年前にも、棚に引っかかってパニックになっているぶぶかさんに手を出して噛まれ、外科に通院した経験があるので。

お昼休みにダッシュで皮膚科へ行きました(ネットで調べたら、猫の噛み傷は皮膚科か整形外科とあった)。

猫の牙は細くて傷がすぐに塞がってしまう為、化膿したら傷を開いて消毒するものだと覚悟していたのに、
塞がった傷の上から消毒して軟膏を塗って、ガーゼで巻いて終わり、って、お母さんの手当て並みで終了(抗生物質は出してくれたけど)。
この時点で、噛まれてから6時間経過。

その後更に腫れて、皮膚科で巻いたガーゼがきつくなって、これはやばいかも。
と家の近くの整形外科(内科・外科も有り)を調べて、5時と同時に走って電車に乗って行きました。

電車でつり革をつかんだ右手を見て、赤い線が手首から伸びているな、と思ったものの、爪で掻いたのかなと気にしないでいたのですが。
これが噛み傷の影響だと後で知ります。

整形外科受診は、噛まれてから12時間後。

4年前に3回打った破傷風ワクチンの証明書は常に携帯しているので、これで大丈夫!
とドヤ顔で提示したら、ワクチンを打っていても噛まれた時にまた打つものだと、ワクチンの説明書を見せられました(そうなの?)。

親指は、先から根元まで赤く腫れて曲がりません。
そして、手首から肘に向かう赤い線は、腱に沿って広がった炎症との事。
後で調べたら、指先の傷から「化膿性腱鞘炎」というものになるという、怖い記事を見つけてビビりました。
走って帰ったのもまずかったかも。

整形外科での治療は、腫れて塞がった傷口に細いピンセットの先を突っ込んで開き(x3か所)、オキシドールで洗浄、消毒液を塗って包帯。
破傷風ワクチンの注射と、抗生物質(アミカシン硫酸塩)の注射でした。

ピンセットプレーは麻酔無しだったので、先生が「痛いよねー」と気の毒がってくれましたが、そりゃ痛いわ!(心の叫び)
でも、化膿が収まらない方が怖いので、無言で耐えました。
だって大人だもん。

翌日金曜日、赤い線は薄くなりましたが、依然指の腫れは継続。
通院して再度のピンセットプレーと、抗生物質の注射を受けて、週末になりました。

腫れない程度の傷なら良いけど、赤く腫れる様な噛み傷の場合は、すぐに病院へ行くべきです。

写真1:ぶふかさんは、現在13歳9ヶ月。体重2.6キロの、小柄で人間好きな女のコ。

写真2:噛まれて16時間後。手首中央の赤い線が、腱の炎症。裏側にもう1本あります。手首の赤いところは、推すと痛い。

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あらぁーーそんな事にT^T
幸いそこまでなった事ないのですがレオは結構興奮して噛み付いてくるので
気をつけようと思います。
旦那がもうだいぶ前ですが遊んでる最中にレオに噛まれて
まぁいつものことだから放っておいたら
翌日から脇が腫れて熱が出てT^T
傷の処置は必要なかったけど注射に通いました。
飼い猫とはいえそこらへんは気をつけないといけませんね!(◎_◎;)
とにかくお大事にーー。
アイ
2016/06/06 17:03
■アイさん
抗生物質の注射が効いて、だいぶ腫れがひきました。
旦那さんはリンパが腫れたのですね。
大事に至らなくて、良かった〜
ホント、猫の噛み傷は侮ってはいけません!
ぴろりん
2016/06/06 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫に噛まれたら ぴろログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる